キャリア・ライブラリー@東京

★★今は過去と未来からの贈り物★★キャリア・ライブラリーを豊かに輝くものにするための★★本や情報★★カウンセラー/コーチとしての活動&自己研鑽の記録を記してます★★

『新幹線お掃除の天使たち−「世界一の現場力」はどう生まれたか?』遠藤功著のススメ。。。

読書とカウンセリングと自己研鑽で人生一新!

おはようございます!


年度末。。。


転勤・転職・就職・退職・卒業などなど


人の動きが活発化する季節ですね。


働くとは何か、仕事とは何か


慌ただしさのなかで、ふと思うこと、


自分に問うてみること、そして気づくこと、


ありますよね。


─────── ◇ ───────

『新幹線お掃除の天使たち 世界一の現場力はどう生まれたか?』読みました。



著者の遠藤功氏は現場力の実証的研究者。



テッセイで働く820名のお掃除天使たちの働きぶり、輝きがいかに生まれたかを、その現場力に注目して書いた本です。


─────── ◇ ───────


テッセイとはJR東日本のグループ会社で、正式名称は鉄道整備株式会社。


新幹線車両と新幹線駅構内の清掃会社です。



わずか7分間ですべての清掃をこなしてしまう統率のとれた動き方、新幹線の送迎時の一礼などが評判・話題となり、各方面で感動を呼んでいるそうです。

─────── ◇ ───────

読んで、はっとしました。

私、今のままでいいの?

この働き方でぽいの? 改めて考え直しました。

─────── ◇ ───────


誰もが輝いて働きたいと願っています。


でも、輝いて働けない人が大勢います。


どうしてなの? どうすればいいの?

輝いて働くには、仕組みづくりが必要です。


輝いて働かせる工夫、努力が求められます。


働く人、仲間同士、会社、そして社会、それぞれにおいて。

─────── ◇ ───────


見て感動、あるいは読んで感動するだけでなく、私も輝きたい、輝かせたい、心の底から思った本です。


新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?
新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?

─────── ◇ ───────


記事を読んでいただき、どうもありがとうございます。


きょうもよい一日を!


─────── ◇ ───────