キャリア・ライブラリー@東京

★★今は過去と未来からの贈り物★★キャリア・ライブラリーを豊かに輝くものにするための★★本や情報★★カウンセラー/コーチとしての活動&自己研鑽の記録を記してます★★

キッチンタイマー時間術

読書とカウンセリングと自己研鑽で人生一新!


おはようございます!


キッチンタイマーは料理のみならず、自己研鑽&時間管理の必需品?!



幾つか持ってますが。。。



DRETEC 時計付大画面タイマーT-140BL
DRETEC 時計付大画面タイマーT-140BL


これはリピート買いしたキッチンタイマーです。



1つはキッチンのコンロ横の冷蔵庫に、もう1つは机横の本棚に貼ってます。(マグネット付き!)



大型画面で10分、1分、10秒の大型ボタンがついてます。



一押しすれば時計にもなるのが気に入ってます。



難点は(ある人にとっては利点ですが)、カウントダウン機能として10分前と5分前にプレアラームが鳴ること。



サイレントにすることもできますが、そうすると、最後の本アラームまでサイレントになってしまうことに。。。



でもその難点をもってしても、この値段でこの性能はすばらしいと思います。


─────── ◇ ───────



産業カウンセラーやキャリア・コンサルタントの試験勉強の時には、50分間勉強法というのをやってました。



50分勉強+10分休憩、これを1コマにして、1日1コマから5コマぐらい、その日の予定に合わせて、計画を立てて勉強してました。



時間を区切って、効率よく勉強して、効率よく休む。



─────── ◇ ───────



今もパソコンしたりデスク作業する時には、キッチンタイマーをセットしてから始めます。



効率よく作業して、効率よく休む。



キッチンタイマー時間術を実践しています。



─────── ◇ ───────



記事を読んでいただき、どうもありがとうございます。


きょうもよい一日を!


─────── ◇ ───────