キャリア・ライブラリー@東京

★★今は過去と未来からの贈り物★★キャリア・ライブラリーを豊かに輝くものにするための★★本や情報★★カウンセラー/コーチとしての活動&自己研鑽の記録を記してます★★

振り返る日。

おはようございます。


3月7日は2012年度産業カウンセラー資格試験通知の発送日。


早い人には8日金曜日、9日土曜日と、届いていることでしょうね。

今日届く人もいるかもしれません。


合格された方、残念ながら合格されなかった方、どちらも、結果は結果。届いた日が、新たなスタートの日ですね。


─────── ◇ ───────


私の時は2011年3月11日(金)が試験通知の発送日でした。


そう、あの大震災の日でした。


もしかしたらその日に通知が速達で届くかもしれないと思い(実技試験免除通知は、発送日の午前に速達で届いたので)、とても一日家にいて、それを待つ気にはなれなくて、夫と都心に出かけて、ぶらぶら街歩きをしていたのです。



そして午後2時46分に千代田区の行人坂あたりで大きなすごい揺れ。



余震が続き、電車も止まり、情報もなく、大混乱の中、そこから2時間半かけて自宅まで歩いて帰りました。



試験の結果がどうかなんて、一瞬で吹っ飛んでいましたね。



─────── ◇ ───────



2時間半、歩きながら思いました。



何があったかはよくわからないけど、私は今偶然生きている。



今偶然生かされていることに、怖いぐらいに気づきました。



地震の時、私は偶然夫と一緒にいて、偶然地図も持っていた。



日没前に家にたどり着いたとき、無事に帰ってこられたことに、ただただ感謝しました。



落ちても落ちなくても、生きて帰ってこられたんだと。



─────── ◇ ───────



結局、あの時は大震災の影響で郵便事情も混乱したのでしょう。合格通知を手にしたのは、週明けの火曜日あたりだったと記憶しています。



あれから2年。



私は何をしてきたんだろう。


何ができたんだろう。


今、何ができるんだろう。


何をこれからしていくべきか。


重い節目として、この2年を振り返り、今とこれからを考えていきたいです。


─────── ◇ ───────


記事を読んでいただき、どうもありがとうございます。


きょうもよい一日を!


─────── ◇ ───────