キャリア・ライブラリー@東京

★★今は過去と未来からの贈り物★★キャリア・ライブラリーを豊かに輝くものにするための★★本や情報★★カウンセラー/コーチとしての活動&自己研鑽の記録を記してます★★

『聞く力』阿川佐和子著のススメ。

読書とカウンセリングと自己研鑽で人生一新!

昨年の新書ベストセラー『聞く力』読みました。


著者の阿川佐和子さんはテレビキャスター・エッセイスト等、多才な方。


1993年5月に始まった週刊文春の対談連載「あの人に会いたい」は20年目を迎え、今まで900回以上の対談をしています。


聞くスペシャリストですよね


ただ、阿川さん、その実績をもってしても、インタビューは苦手、インタビュー下手、今でもインタビュー発展途上者だとご自身のことを評しています。


だからこそ、「聞く」ことを20年ひたすら追究し、だからこそ、この『聞く力』が書けた。だからこそ、この本が多くの人に読まれ支持されたのだと思います。



誰もが一日に何度となく、まるで呼吸をするごとく自然に行っている「聞く」という行為に注目した良書だと思います。


─────── ◇ ───────



サブタイトルは「心をひらく35のヒント」



ほんと、聞くって、人の心をひらく鍵ですよね。



・素直な気持ちで聞く

・相手の気持ちを推し量る

・相手のテンポを大切にする


・知ったふりをしない

・安易に「わかります」と言わない

・最後まで諦めない


・相づちの極意

・「オウム返し質問」活用法、なんていうのも載ってました。



心をひらくヒントがたくさん載ってます。


阿川さんって、カウンセラーの大先輩なのではないかしら。


カウンセラーとして学ぶこと多いです。


─────── ◇ ───────


聞くこと、聞き方を改めて考えてみたい人にオススメの一冊です。

聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)
聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

─────── ◇ ───────


記事を読んでいただき、どうもありがとうございます。


きょうもよい一日を!


─────── ◇ ───────